2008-03-19から1日間の記事一覧

「観光」と〈おはなし〉の間――「五寸釘の寅吉」をめぐって

*1 ● 五寸釘の寅吉、の譚である。 「五寸釘の寅吉」、本名西川寅吉。明治時代の犯罪者で、何度も脱獄を繰り返したことで知られる。特に北海道の樺戸や空知の集治監から数度にわたって脱獄したことで、「有名」になった。単に全国的にメディアを介して知られ…

札幌国際大学北海道地域・観光研究センター年報