公務員という正義

 メシを食うのが正義である。国の違い、民族の違い、歴史の違いを越えて、人普遍の正義であると言ってもよかろう。国家という厄介な代物の存在意義も、きれいごとはともかくとして、未だ地球上の大部分ではまず、自国民を飢えさせないため、だったりする。

食うためには仕方ない、理屈や感情を押し殺して厭な相手ともつきあわなきゃいけない――万国共通、洋の東西を問わず、生きて行くための摂理とはそういうものらしい。とは言え、食うことだけが正義でもなくなってくるのが先進国の「豊かさ」の真実。生活の安定、暮らしの安穏が保証されて夢がかなうと、今度は容易に腐敗が始まる。

 このところクローズアップされる公務員問題、寄らば大樹の影、親方日の丸とばかりに、試験をパスしてひとたびなってしまえば地位にあぐらをかき、組織ぐるみで不正も見ぬふり、問題が起きても誰も責任をとらないままという事態も、味気なく言えばそういう先進国事情、持てる社会の副産物という面もある。十把一絡げなマスコミ報道で煽られている面も確かにあるにせよ、それでもそんな実態が世間に普通にさらされ問題にされるようになっただけまだまし、と、当測候所では思うようにしている。

 実際、郵政民営化問題から道路公団以下の特殊法人改革、ついでにこのところは例の橋梁談合問題と、上は霞が関から下はあの大阪市、さらには町村役場に郵便局、清掃その他の現業の末端に至るまで、気がつけばわが日本は公務員王国と呼ばれるようになっている。正規の公務員だけではない。特殊法人公益法人、○○法人に始まり、その他名目は民間企業になっていても、そのシャッポは公務員OB天下りという“なんちゃって民間”の業態まで含めれば、なるほど世に“気分は公務員”があふれかえるのも道理。当然、それに対する直球の義憤から、「ラクしやがって」という羨望、嫉妬、僻み、怨嗟などなど、人の世に必ずつきまとうあらゆる感情が雨あられとぶつけられるようにもなる。

おれ高卒20年選手 地方公務員

年収850万円 妻同じ歳年収680万円

こども2人 高校2年、中学1年

借金2000万円 120坪、パナホーム注文住宅建坪50坪

車3台所有 BMW530I レガシー(リーコール修理中)

 BMWM1 長男は地元ナンバーワンスクールでトップ

医者を目指す。サッカーもかなりうまいほう


夫婦共に公務員である人の給与を下げるべき。あの贅沢な生活、糾弾すべき。税金泥棒。


公務員って国民が雇い主みたいなものだから、 年に一回査定して、利用者の評判が悪い人はリストラとかすべきじゃね? そういうのがないから、対応がすっげーいい加減だし、 ヤリガイを感じないボンクラが多いかと。


世間からこんなに嫌われてるとは思わなかった。 でも嫌われる理由はよく理解できます。 こんなぬるま湯環境で高給もらえる仕事は他にないだろうからね。 民間の皆様の汗と涙の結果が私たちの食い扶持です。w 今昼休みだけど、やってることは一日中昼休みと同じだもんね!p


はっきり言って公務員になるべきだった。 それもキャリアとか激務なものではなく、マタリとして市役所か。地方採用で転勤の少ない国家公務員で事務職。 仕事は楽そうだし、給料はそこそこいいし、高卒でも課長にはなれそうだし。 こんな職場は他にないね。

 もともとそういう嫉妬や僻み、人の心の暗がりをうかうか露出させてしまう「暗黒面」を持つインターネットのこと、さらに昨今ではブログの蔓延もあり、これまでより一層また個人のよしなしごと、やくたいもない日々の無駄口をブロードバンドで世にあまねく垂れ流す所業が増長している。しかし一方では、これまで表沙汰にならなかった現場のホンネがもれ聞こえてくるようなサイトは、耳傾けるべき書き込みや発言も拾えるし、またサイト自身も地道に続いていたりする。もちろん公務員だけのことではない、一般企業のユーザーサポート、サービス業関係で顧客のクレームを受け付ける部署での日常雑感を書き込むようなサイトや掲示板を支えているのは、何もネット住民の平均値とされるヒッキー、ニート、無職、童貞な野次馬ばかりでもないらしい。

マスコミに流通する「公務員」の三文字の向こうにある仕事の場の千差万別。省みれば誰もがそれぞれ自分の仕事の場で日々見聞きしているような不条理、不合理、不誠実の数々。静かにネットを眺めていると、そんなまさに人間世間そのものの現場事情が垣間見えてくることもある。その程度に公務員もまた、世間の一部ということか。まさに無意識の「内部告発」、あるいは意図せざる「自爆テロ」かも。

俺、土木関係の課。

俺の上司

8時15分~ 出勤

8時30分~ パソコン開き他人の予定をチェック

9時00分~ 人の悪口を言う(住民やそこにいない職場の人)

11時45分~ めし

12時00分~ イビキ付の昼寝

13時xx分~ 誰も起こさないので(皆相手にしてないため)自然に起きる。起きた後 午前中のこと繰り返し。用がなくても現場に赴く(工事現場ではない関係ないとこにも) 。椅子にもたれかかってあーだーコーダー言う。 とにかく誹謗、中傷多し、自分もいないところに皆から文句言われているのに・・・

22人いる課で話し相手はもう俺だけ。 ちなみに奴の年収は500~600位だと思う。 俺は300マン以下(田舎役場なのでマジで)


■■公務員のおもしろ給与手当てを語ろう■■

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1119409886/


夜勤手当

国家公務員の場合⇒1晩寝ないで勤務して1100円

某市営バスの運転手の場合⇒仮眠時間が6時間確保されていて8000円 (しかも、仮眠時間も労働時間扱い)

かたや、徹夜で業務に勤しんで1100円。かたや、仕事もせず職場で寝るだけで8000円。

同じ公務員でも、随分差がある様です。


昼食手当もつくかな。 社の食堂が込んでいて食べられなかったら一回につき200円出る。

昼食手当ては無いが資源保護手当てがある。MY箸を持参すると割り箸を節約できるので20円貰える。


うちには散髪手当がある。 一般市民の方々に見苦しい身なりをお見せしないようにと制定された制度。 月1回のみ利用可能で1000円が支給される。

 よしやシビルが不自由なれど、ポリティカルさえ自由なら、と言ったのは、風雲の明治初期、自由民権運動の志士だった。市民生活上の自由が保証されなくても、国としての自由が確保できるならとりあえずそれでもいいじゃないか、という心意気だったのだが、百年あまりの時を経て二十一世紀になると事態は全く逆転。シビルが自由で日常のほほんとしていられさえいれば、国家も政治も知ったこっちゃない、というまでに至った。ある意味鼓腹撃壌、ないしはパンとサーカス、いずれにしても民主主義の理想形が実現しているようにも見える。取り沙汰されるような公務員問題の根本にある“気分は公務員”の頽廃のさまは、実は“公”なんぞ糞食らえ、“私”の幸福を最大限に、という民主主義のある究極が必然としてはらむ姿、という面もあるらしい。

現実を知ったらがっかりすると思う。 仕事の拘束時間は毎日最低でも16時間、土日はサービス出勤、 昼は休憩どころか飯を詰め込むのが精一杯、 これでも事務職です。 大学の知り合いで民間に就職した奴の誰よりもひどい労働条件ですよ。


お前の発想も腐ってるよw不況であえいでいる企業が多い=それがなんで、公務員の給料がもらいすぎって発想になんだよ。 若年層の低賃金の実態をまったく知らないのな。それに地方の零細にしか勤めることができないというその個人の努力不足をまずたたけよ。 おれらは正当な競争を勝ち抜いて、試験に受かって公務員になったのだ。努力してこなかったやつが悪い。

 確かに、かの懸案の郵政民営化にしても、すでに国会でさんざん議論が尽くされている。しかし、われらが選良、国会議員の論戦とやらも、あるいはテレビの討論番組の予定調和の喧々諤々にしても、そこに現われる主張や立場のほとんどは、無名のネット住民たちの書き込みの範囲の中に納まっていて、パターンとしてそれを超えるものはない。この程度の国民にこの程度の議員や政治、と見るか、それとも民意はおおむね反映されている、と見るか、さあ、あなたはどっち?

年金納付

●コンビニにて、茶髪のニイチャン。いらっしゃいませ!ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、700円のお返しです。ありがとうございました。所要時間30秒。

●郵便局にて、事務服のおねえさん。お待たせしました!213番の番号札をお持ちの方、3番の窓口までどうぞ。これにお名前と連絡先を書いて下さい。 700円のお返しです。ありがとうございました。所要時間18分。

茶髪のニイチャン時給1000円位  郵便局のおねえさん給料ガッポリ(想像) コンビニで30秒でやれることなんで十数分かかるんだ。


郵便配達と新聞配達と佐川急便とクロネコヤマトの配達員の給料の違いはいかに?


郵政で働いている人たちは公務員である事が大前提で働いているんです。だから激務、錆残、安月給、でも我慢してるんです。 もし民間になってしまったら何の魅力もない職場ですよ。 宿舎が値上げしたら給料だけでは生活できないでしょうし、今は公務員なのに朝8時に出勤して夜の7時に終わるんです。勿論錆残。 今50歳前後の職員以外は甘ったれてなんていないですよ。 名前書くだけで職員になれた人たちが問題なんです。窓口やらないし無能だから。


公務員の給与削減も大事ですが、まず数を減らさないとどうにもならないでしょう。 人口比でみると埼玉県が最低で、全国平均の6割程度。犯罪が多く、 警察官の数を減らせない東京都をのぞくと、どの県も職員数を減らせるはず。 埼玉県並に各県がなれば、単純計算しても人件費は6割。 さらに、一人あたり15%給与をカットすれば、総人件費を現況の5割にできます。増税で穴埋めしてこれ以上将来の借金を増やす愚は犯すべきではありません。


そんなことしたら、真面目な人間や優秀な人間まで賃下げするのはモチベーションを失わせる結果しか招かへんよ。 特に公安関係(警察・消防・自衛隊)がやる気失くしたら日本の治安そのものが崩壊の危険にさらされる。


その借金は無能なヤンキー上がりの土建屋の仕事を担保してやるために大部分は支払われてんじゃんww 無駄なハコ物を作るなとマスゴミは主張するが作らなくなると田舎もんの仕事がなくなりそれに付随して建築関係の仕事もなくなる。 つまり失業率が悪くて5%でとどまっている理由は国債等で無能どもの生活を保障してやってるからだよww そんなことも分からんで能書きばかり垂れてる奴等・・・ ホントに痛すぎwwwwwwwwwwwwwwwww


ゼネコン関係の奴は、 「お役所はコスト削減なんて軽く言ってくれるけどね、下請けや孫請けが喰っていけないんだよ。 今だって赤字出しながらやってんの。だから談合は仕方ない」ちゅうことを言うとったな…。 実際、官民関係なく文系で使えるのは弁護士など法律資格を操るとか国家1種など一握り。 人文系など言わずもがな。民間会社では消耗品扱いが関の山。だから公務員になるのは好選択。 二流大学の理工系でも、民間会社では高卒の工員並みの待遇でしかない(消耗品よりはマシ)。 役所に入れば、やはり高卒と席を並べ、高卒並みのことしかできないが、民間会社よりはマシ。

 郵政民営化推進論者を、アメリカのハゲタカファンドに国民の資産を売り飛ばす売国奴、と罵る向きがある。この種の主張にかなりの確率でついてくるユダヤ陰謀論の類はともかくとしても、未だ根強い思想信条としての反米と癒着しつつ、民営化反対派に流れる基調音でもある。

ならば尋ねるが、だったらこれまでのように国民の資産を役人の好き勝手に垂れ流すままにしておいていいのか、という問いも当然ある。アメリカと役人と、さあ、どっち? というこの図式も、なんのことはない、攘夷か佐幕かという百数十年前と変わってない。

郵便局VSヤマト運輸 どっちが良い!?

http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1090836086/


ヤマトのメール便、扱いが雑とか届かないとか言われてるけど頑張ってると思うよ。そんなに民間が信用できないなら、赤旗聖教新聞の配達員に下請けに出せばどうよ。


法人税払ってないからゆうパックの方がいくらか安い、か。 独立採算なんていいながら、補助受けてるようなもの。 で、特定郵便局長は年収1000万円

 オク板・・・安けりゃ何でもいい

 ビジネス板・・・官業の野放図な膨張は民業圧迫につながる

板の程度の差が良く分かる。

 多くの同胞にとって「豊かさ」とはアメリカニズムと合わせ技でもたらされた。その記憶はすでに歴史として血肉化されていたりする。戦後六十年、その程度に、アメリカニズムへの信頼はすでに育まれている。是非はともかくとして、とにかくそういう日本であること、そういう現在があることから眼をそむけようとするのは、少なくとも国民として不誠実である。まして選良においてをや。公務員問題を語るのだとしたら、最低限の作法としてそれくらいの認識は持っておきたい。ネット住民の声なき声の集積は、そう教えてくれている。

若手として思うことは、団塊の世代は良いとこ取りしすぎ。 苦労せず役職について下に仕事やらせて、今までの公務員が作った負の遺産の責任を取ることなく引退するのだろう。 尻ぬぐいは残された者がせにゃならん。 しかも恩恵にあやかってもない俺らがマスコミに叩かれようものならたまったものじゃないよ。

      ☆ チン        マチクタビレタ~

                 ∧∧        マチクタビレタ~

        ☆ チン  〃  / 民 \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ヽ ___\(\ ^∀^)< 公務員の私財没収 マダー?

             \_/⊂  ⊂ ) \____________

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|

         |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|

         |   国民      |/