永田町 バカ全開中

 *1いや、だからね、やっぱりことはもう民主党だの自民党だのといったところじゃないわけで。バカはバカ、所属するクラスや担任は異なれど、そのバカの現われ方ってやつはどこでも共通しているわけで。先の民主党を舞台にした偽メール騒動の時も、あたしゃそう力説してたのにもう……

 何かとお騒がせなキャラで知られる、かのタイゾーこと杉村太蔵議員が、今度は「盗作」疑惑であります。自身のブログでの書き込みに、明らかに他の人の書いた著作の文章と似ている部分があったとか。

 ご本人もすでに認めて謝罪しているとは言え、こういう無意識のうちの、でも結果としては「盗作」という事態、近年あちこちで出来しているわけで、その意味じゃ国会議員のセンセイとて例外ではないということ。永田町も今やその程度に世間並み、ということです。

 それにしても、その著作というのが『やっぱりおまえはバカじゃない』というタイトルだというから、いやもう、こりゃあらかじめ仕込んだドッキリカメラじゃないのか、と言いたくなるほどいいオチ。実にすばらしい。そんなタイトルの本を真顔で読んでいたというのは、さすがにタイゾーセンセイ、バカだバカだ、と言われ続けて自信を失っていたということでしょうか。あまりのことにむしろ、おい、がんばれ、と肩のひとつも叩きたくなるような展開なのが心憎いばかり。

 次は、ラップのCDを出して安部官房長官を「応援」、派閥に叱られても全く懲りてないらしい山本一太センセイあたりの出番、とにらんでます。もちろん、この手のバカの本家の民主党も、元キャバ嬢のセンセイなどがめでたく当選されたことですし、ここは負けちゃいられませんよねえ。*2

*1:明らかに「危険球」ですが……確信犯で投げてみました。当然、手直し覚悟の上、です

*2:意外にもほぼそのまま通りました(笑) 手直し個所はイタリック部分だけだったのは、さすが産経、ということでしょうか